東北労災病院の薬剤師募集なら

労災病院薬剤師求人TOP >> 労災病院一覧 >> 東北労災病院の薬剤師募集なら

東北労災病院の薬剤師募集なら

東北労災病院の薬剤師募集について、まずは東北労災病院の概要を見ていくと、病床数は全部で550床を超えており、病棟数は11個にも及びます。診療科数は23診療科、健康診断部、勤労者予防医療センターが揃っています。看護体制は7対1であり、全職員数は700名になります。薬剤師の給与を見ていくと、基本給は6年制大学卒の場合で19.5万ほどになります。また、手当は時間外手当、通勤手当は5.5万を限度に支給、住居手当は3万ほどを条件に支給されます。ボーナスは年2回で合計4ヶ月分ほど、勤続半年以上で利用できる退職金制度もあります。

勤務日は月曜日から金曜日まで、週に5日間となっています。勤務時間は8時15分から17時、間に休憩45分をはさみます。宿日直勤務もありで、休日は4週8休、国民の祝日、年末年始に6日間の休みがあります。有給休暇は年20日を限度に取得できる他、夏季休暇が5日間、産前産後の休暇が各8週間利用できます。福利厚生は、各種保険がしっかり揃っているほか、出産育児給付金、リゾートホテル等宿泊補助といったものが利用できます。また、保育所も利用できるなど、女性が働きやすい環境が整っています。

薬剤師の応募要領を見ていくと、募集人員は1名であり、6年制学部を卒業した薬剤師となっています。提出書類としては、顔写真つきの履歴書、直近6ヶ月以内の健康診断書、成績証明書、卒業見込証明書があります。東北労災病院では就業を希望する人に向けて病院見学会を行っています。求人情報に書かれていないこと、実際に見ることでわかることがあり、選考時にも生きてくるので、積極的に参加したほうがいいでしょう。見学会は二部に分かれており、午前の部は9時から12時まで、午後の部は13時30分から16時30分までとそれぞれなっています。

東北労災病院は労災病院の一方で、大規模な病院としての側面も持っています。科目数も非常に豊富であり、いろいろな経験を積むことができるしょう。また、薬剤師の他の職場と比べた場合でも、給与は平均的ですが、ボーナスなどがしっかり出て、福利厚生も十分に備わっています。女性が働きやすいための環境づくりも整っているので、安定して長く働くことができる職場となっています。特に労災病院を希望していなくとも、環境の整った職場を目指すということで、労災病院を選択肢に入れてもいいでしょう。採用を希望する際には、労災病院の特徴をしっかり調べておき、自分の希望、スキルなどと照らしあわせて志望動機をしっかり練っておいた方がいいです。

労災病院の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 労災病院の薬剤師求人特集【※レアな募集情報を厳選】 All Rights Reserved.